キャンペーン結果

「涼を感じる!我が家のレシピ」優秀作品発表

【まだまだ暑い!涼を感じる!我が家のレシピ】

          にたくさんのご応募いただきありがとうございました!!

 

 

学校法人天谷学園 直営レストラン「サニーサイド」総料理長 岡島 周二(おかじま しゅうじ)氏による厳選なる審査の上、決定いたしました優秀作品5レシピをご紹介いたします。

(優秀レシピに順位はないため順不同です)

レシピの紹介後には、岡島氏よりレシピに対する講評をいただいております。

 

 

 

 

 

 

 

★優秀作品① 『エコ茶漬け』

夜食にはもってこい!簡単に作れるエコ茶漬け!

 

エコ茶漬けレシピ

 

講評

夏野菜を油で手早く炒めて野菜の栄養の吸収力をアップさせ、ご飯に盛って、冷たい緑茶をかけたスピードクッキングです。赤.黄.緑.茶といろいろなお野菜がたっぷり使われています。暑くなった身体を冷やしてくれたり、紫外線で傷んだ皮膚をもとに戻してくれたり、免疫力をアップさせたり、おなかの調子を整えたりしてくれそうです。梅干しと塩昆布はさっぱりとした味と塩の旨味で、疲労回復効果もあり、美味しく頂けそうです。冷たい緑茶はもちろんのこと、体温に近い温度の緑茶や、暑い時には熱々の緑茶で頂くのも間違いなく美味しいでしょう。夜食には油で炒めず、ゆでるか電子レンジで火を通して軽めに仕上げ、昼食には油でしっかり栄養を摂るとよいでしょう。

 

 

★優秀作品② 『なんでものっけてそばサラダ』

火を使用する時間が短いエコ料理。具材は冷蔵庫の中にあるものなんでも使えます!

 

なんでものっけてそばサラダレシピ

 

講評

 夏バテを回復させる栄養価の高い涼しげな一品です。食欲のないときは、冷たい麺類 で済ませようとしますが、いろいろなお野菜とサバをトッピングし、手早く仕上げているので不足しがちな栄養を補っています。アボカドは栄養価が高い食材で、サバは良質のたんぱく質をとることができますので、とても元気の出る一品に仕上がっています。サバ缶の汁も使うとさらにいいですね。

 

 

★優秀作品③ 『モロヘイヤとオクラの冷製スープ』

夏バテ予防にぴったりのスープです。レシピは冷製ですが、熱くてもおいしくいただけます。

 

モロヘイヤとオクラの冷製スープレシピ

 

講評

モロヘイヤのネバネバは他の夏野菜、ツルムラサキやオクラと同様に疲労回復にぴったりの食材です。のど越しも良く、食欲がないときにはピッタリのスープです。卵は栄養価も高く、体調を整えてくれます。冷たくても温かくても美味しいでしょう。また、ゴマ油やオリーブ油を少量加えると香りも良く、食欲を増進させます。卸し生姜や卸しにんにくといったものをお好みでトッピングするのも効果的です。

 

 

★優秀作品④ 『楽チン グリーンロール』

電子レンジで2種同時加熱!畑の野菜を使って緑色で涼しさを感じて下さい。梅でサッパリと野菜を味わいビタミン接種

 

楽チン グリーンロールレシピ

 

講評

見た目も涼しげな一品。みずみずしい胡瓜に巻かれた鶏むね肉は手早く調理されています。低カロリーで淡白で柔らかい部位です。また食欲を回復させる大葉の香り(薬味)とさっぱりとした梅味が効果的で、疲労回復にもつながります。使った食材は、ご自宅でつくられたもので、また、鶏むね肉は安価で、経済的ですし、身近な食材で手早く調理してあるのに、おしゃれな一品に仕上がっています。味付けも、ピリ辛ものや、ポン酢などなんにでも合いそうです。

 

 

★優秀作品⑤ 『鶏飯』

鶏肉に火を通すための煮汁も捨てずに食べる節約メニューです

 

鶏飯レシピ

 

講評

冷たいスープはもちろん、熱々スープでも食欲回復する一品です。見た目も彩やかで、食欲をそそる一品です。鶏むね肉を茹でた湯で他の食材を調理し、さらにスープに使うので無駄がありません。さっぱりの梅味で頂くので食欲が出ます。疲労回復にも効果的です。