地球温暖化ストップ県民運動

LOVE・アース・ふくい2030

LOVE・アース・ふくい

LOVE・アース・ふくい2030とは

環境ふくい推進協議会と福井県では、2030年度までに温室効果ガス排出量を28%削減(2013年度比)するという目標を達成するため、日常生活(Life)、事業活動(Office)、自動車利用(Vehicle)、環境教育(Education)の各分野において、地球温暖化防止の活動の輪を広げる地球温暖化ストップ県民運動「LOVE・アース・ふくい2030」を展開しています。

エコチャレふくいとは「誰でも手軽にできるエコなチャレンジ!!」
ご家庭でも、企業でも、地域でも、無理のない範囲で省エネ活動を実践し、皆さんとともに明日の地球を救いましょう!

キャンペーン

エコチャレふくい

2018年11月行楽の秋、スマートムーブで移動もエコに!!

ここ100年で、日本の平均気温は約1℃上がりました。温暖化の大きな原因はCO2の排出です。
そのような地球の未来を考え、資源の限られた日本だからこそ生まれた賢い省エネアイデアと最先端技術が、CO2を抑える力になっていくのです。

これから、いよいよ秋の行楽シーズンの到来です。
旅行をはじめ、通勤・通学・買い物等にも自転車や公共交通機関を利用して、スマートムーブを心がけたり、LEDを使用し省エネ対策や節電の工夫をすることで、

明日の地球を変えていくことが“エコチャレ”です。地球の、日本の、福井の未来のために。さあ、身近なできることから“エコチャレ”を始めよう!!

 

11月18日(日)エコチャレの日~1週間(24日(土))下記からエコチャレ投稿受付中!!!
■スマートムーブで移動もエコに!走行時のエコドライブ編  例:ふんわりアクセルを実践する、エアコンの使用を適切にする
※運転中のスマートフォン・携帯電話等の使用は危険です。投稿する写真については、【停車時の写真】をご投稿ください
■スマートムーブで移動もエコに! 走行前のエコドライブ編  例:無駄なアイドリングはしない、不要な荷物をおろす、タイヤの空気圧を点検する
■スマートムーブで移動もエコに!エコカー(電気自動車やハイブリッド・カー等)の利用編
■店舗等でスマートムーブを推進!エコカー(電気自動車やハイブリッド・カー等)の導入・活用
■施設でスマートムーブを推進!電気自動車用充電設備の紹介

 

毎月、第3日曜日は”エコチャレ”の日!

11月は18日

1世帯当たりの自動車普及台数が全国1位の福井県。
移動手段の一つとして車が欠かせないものになっています。
そこで今回は、エコな車の運転について勉強しましょう!

エコチャレで景品をGETしよう!!

エコチャレ結果

結果一覧を見る

エコむすび

とっておきの”エコチャレ”を徹底紹介!エコむすび放送!!